2010年09月09日

<サッカー日本代表>ザッケローニ監督、ビザ取得で帰国へ

 サッカー日本代表のザッケローニ監督が9日、就労ビザ取得のため、母国イタリアへ帰国の途についた。

 ◇「いろいろ勉強できた」

 8月29日に来日し、日本代表戦2試合やナビスコカップ2試合を視察したザッケローニ監督は成田空港で取材に応じ、「いろいろ勉強できた。選手ともコミュニケーションが取れ、イメージもわいてきた」と言い、今後の選手選考については「非常にいい選手がいる。これからを楽しみにしてください」と話した。

 一時帰国中には、11日(日本時間12日)に行われるイタリア1部リーグ(セリエA)、チェゼーナ−ACミラン戦を視察し、日本代表DF長友をチェックする予定という。再来日は17日の予定。初采配(さいはい)は10月8日の国際親善試合で、アルゼンチンとの対戦が予定されている。【江連能弘】




posted by とら at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。