2010年09月07日

井村氏が再び中国コーチに=シンクロ

 シンクロナイズドスイミングの元日本代表監督の井村雅代氏(60)が、16日から中国・常熟で開かれるワールドカップ(W杯)で、中国代表のコーチを務めることが7日までに分かった。
 井村氏は2008年北京五輪でヘッドコーチとして中国を率い、チームで銅メダルを獲得。同国にシンクロで五輪、世界選手権を通じて初めてのメダルをもたらした。同五輪後は退任し、井村シンクロクラブの指導に専念していた。
 日本水泳連盟によれば、8月に本人からコーチ就任を伝える手紙が届いた。数カ国からオファーがあり、中国を選んだという。日本水連の泉正文専務理事は「日本代表を応援してほしかったが、個人の自由だから仕方がない」と話した。 




posted by とら at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。