2010年09月05日

女子100m福島、過去最高6位…コンチネンタル杯

 【スプリト(クロアチア)=近藤雄二】大陸対抗で行われる陸上のコンチネンタルカップ第1日が4日、クロアチアのスプリトで行われ、女子100メートルの福島千里(北海道ハイテクAC)は11秒42の6位だった。

 日本勢の6位は前身のワールドカップを通じ過去最高。男子400メートルリレーは日本勢で組んだアジア・パシフィック(高平、塚原、藤光、木村)が39秒28で2位。男子400メートルの金丸雄三(大塚製薬)は45秒95で7位。

 男子100メートルは今季白人初の9秒台を記録したクリストフ・ルメートル(仏)が10秒06で優勝した。




posted by とら at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。