2010年09月05日

<山本昌>45歳で最年長完封 記録60年ぶりに更新

 プロ野球・中日の山本昌=本名・山本昌広=投手が4日、名古屋市のナゴヤドームであった巨人23回戦で3年ぶりに完封し、3−0の勝利に貢献した。45歳24日での完封勝利は、1950年に若林忠志投手(当時毎日=のちのロッテ)が達成した42歳8カ月を60年ぶりに更新する記録。山本昌は「すごいことをした。気持ちがいい」と喜んだ。

 山本昌は06年に達成した無安打無得点試合(ノーヒット・ノーラン)でも、41歳1カ月の最年長記録保持者。この日の4勝目で通算勝利数も中尾碩志(ひろし)投手(元巨人)と並ぶ歴代19位の209になり、杉下茂投手(84)の持つ球団最多記録211にあと2に迫った。【鈴木英世】




posted by とら at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。