2010年09月01日

「しっかり戦いたい」=英レスター移籍の阿部が会見―サッカー

 サッカーのイングランド2部リーグ、レスターへの移籍が決まった日本代表MF阿部勇樹(28)が1日、さいたま市内にある浦和のクラブハウスで記者会見し、「(海外挑戦は)子供のころからの夢。選手なのでやらなければ意味がない。しっかり戦いたい」と、抱負を語った。
 両クラブはすでに基本合意していたが、英国の労働許可証が交付されて正式決定したのは、夏の移籍市場が閉じる8月31日。「合格発表のような感じ。うれしかった」と、笑顔で振り返った。
 レスターは今季、プレミアリーグ昇格を目指す。阿部は初の海外移籍となる自身とチームをダブらせ、「自分も何かに挑戦できるし、チームも昇格に挑戦している」と飛躍を誓った。守備的ポジションならどこでもこなせる器用さを持つが、「守備的MF1本という強い意志を持っていきたい」と話した。 




posted by とら at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。