2010年08月31日

ザック新監督「日本サッカーすごく伸びた」

 ザッケローニ新監督の記者会見での主な一問一答は次の通り。

 ――就任が決まった

 「長くセリエAをやり、優勝もした。チャレンジを広げるには代表チームしかない。日本代表と同じように、伸びていく気持ちを強く感じている。皆さんのサポートをヨロシクオネガイシマス」

 ――日本サッカーのイメージは

 「今回のW杯で一番印象に残ったのは、チームが固まっていたこと。100%チームのためにやっていた。約15年の短い間に、ものすごく伸び、国際舞台で通用するようになった」

 ――選手に求めることは

 「ユニホームを着れば、国のシンボル、旗になる。その気持ちを強く持ち、ユニホームのために一緒に仕事をしたい。そしてコミュニケーション。オープンにはっきり話をしていきたい」




posted by とら at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。